我有LSD的日々

「ハル」についてのいくつか個人的な感情を含む文章

a0116166_1655527.jpg
明日12/5(水)、
横道坊主の新曲「ハル」が先行配信でリリースとなります。
新曲としては25周年ベストアルバムに収録されたもの以来、
ですから3年振りか。

3年。
その間いろんなことがありました。
今思えばあっという間に過ぎてしまった時間ですが、
バンド内的にも、
もちろん世の中的にもいろいろあり過ぎた。
おそらく、
この「ハル」という楽曲が生まれ、
世に出て行くためには3年という月日が必要だったんだと思います。

この曲、
作者である今井秀明という人から産み落とされたものですが、
そこにどういう意図や背景があって書かれたのか、
どんな想いが込められているのか、
僕は知りません。
しかしながら、
初めて聴いた時、
~おそらく今年3月、ハル1ツアー初日、千葉LOOK公演でのリハだった
と記憶してるんだけど違うかも~
作業する手が止まり、
思わず座り込んで聴き入ってしまった。
身体に電流が走ったような感覚さえ覚えた。
そして即座に、
ああこの曲は一刻も早く世に送り出してあげないと!
と思ったわけであります。
そう思ったわりにはちょっと時間がかかってしまったけれど、
どうにか年内リリースに間に合いました。

この曲、
僕が言ってもあまり説得力ないかもしれませんが、
楽曲、演奏、歌唱、アレンジ、アンサンブル、
そのどれもが素晴らしいです。
いわば奇跡のような1曲だと思います。
7分を越える大作ですが、
全くその長さを感じさせない、
どころかもっともっと聴いていた、と。

どうかひとりでも多くの人の耳に届きますように。
あなたの周りの大切な人に、
こんな曲があるんだよ、って聞かせてあげてください。
どうか、お願い致します。


配信の手引きなどは
横道坊主HPをご覧ください。
[PR]



# by naru_lsd | 2012-12-04 16:56

2012/11/28

以下の記事をFBに投稿しました。

市ヶ谷にある大学に通っていた頃、
つまりおよそ30年も前ですが、
僕は音楽サークルに入部してバンドを始めた。
いやあ楽しかったなあ、青春でしたよ(笑)。
いろんなサークルがガッカンと呼ばれる建物に入っていて、
みんなそこで練習していた。
しばらくしてからそのサークルでは政治的なミーティングが
時々行われることを知った。
半ば強制出席だったな。
サークルに所属する以上は出よ、的な名目。
そこではそのガッカンを守るために今まで先輩たちが
いかに「体制」と闘ってきたか、
そして今の世の中の動きはどうなっているか、
などのまあ講義ですな、
そんなものを教えられた。
伝統的に学生運動の盛んな大学だったから。
僕はそれがイヤで仕方なかった。
だって僕はバンドをやるために入部したんだから。

中略

あれから30年ほど、
あの頃、「体制」と闘っていた「闘士」の先輩方は
総選挙を間近に控えた今のこの国をどう思っているんだろうか?
なんてことをふと思ったもんだからこうしてこんなことを
書いているわけで。
極端に右傾化し始めた今の政治に今でも声を上げることが
あるんだろうか?と。
当時全くのノンポリだった僕でさえ、
今、改憲だの国防軍だの徴兵制だの原発再稼動だの言っている
安倍や石原や橋下には物凄い嫌悪感と危機感を抱いている。
震災復興はまだまだなのに。
まだ何万人という人が仮設暮らしでまた冬を越そうとしているのに。
フクイチは未だ危機的な状況であるというのに。
そんなものが次の選挙の争点であるわけがない。
何をバカなことを言っているんだと本当に呆れる。

長い年月のうちに考えが変わることもあるだろうし、
それぞれの立場で仕事や家族を抱えて必死なんだ、
ここでは「トモダチ」相手にそんな面倒なこと書きたくない、
もちろんそれは僕も同じ。
でもね。

さて、
仕事に戻ります。
[PR]



# by naru_lsd | 2012-11-28 19:51

2012/09/01

あの日からもう10年だってさ。
信じられないくらいの年月が流れたんだなあ。
そっちはどうだい?たまにはアリモリさんと呑んでるかな。
俺は今でも君のあのPADのステッカーが貼られた
白いムスタングを鮮明に思い出すことが出来るよ。
正直あのギターにあのステッカーは似合わなかったぜ。

僕らはそうだなあギリギリのところで歯食いしばって
どうにか踏ん張ってるってとこかな。
でもいよいよ新作のRECに入るんだ。
出来上がったらもちろん持っていくよ。
君にも絶対聴いてもらいたいから。
でも。今この国は酷い有様だ
。信じられないようなことが次々と起こっているよ。
原発のこともしかり。

核の平和利用だなんて詭弁をまだ言ってる連中がいる。
ふたつの隣国とも島のことで一触即発だよ。
いったいどうなっちまったんだろう?
君がもし生きてたら、今どんな曲を書いて何を歌うんだろうなあ。
平和には残念ながら程遠いや。
命削って「平和賛成」って歌ってた君にはホント申し訳ないけど。

そうそう、この前岩手の大槌って町へライブをやりに行ったんだ。
先の大震災で壊滅的な被害を受けた町。
その時地元大槌のバンドが「リボン」をステージで演奏したのさ。
唄も演奏も下手っぴいだったけど、なんだか俺凄く嬉しくって。
ああ長崎で産まれたこの唄が今岩手のバンドに歌い継がれてるよ!って。

で、今夜はブルームーンって月だったらしいよ。
見たかい?
君はバナナムーンの方がいいか(笑)。
あ、今月、長崎へ行くんだ。
時間があったら会いに行くよ。
あの坂すげー怖いけど。
またコーラ持ってく。
「あら、健ちゃんとこ?」って下の店のおばちゃんにまた言われるな(笑)。
じゃあそん時に。
お休み。

2012/09/01 未明

a0116166_197747.jpg

[PR]



# by naru_lsd | 2012-09-01 19:08

「希望の日」寄付先報告

先の「希望の日」ライブ収益金の寄付先が決まりました。
そして昨日8/7付けで振込み完了致しましたのでご報告致します。

●「遠野まごころネット」へ¥203,941
http://tonomagokoro.net/

●「東北ライブハウス大作戦」へ¥100,000
http://www.livehouse-daisakusen.com/

今回は上記ふたつの団体へ寄付致しました。
興味が有る方は是非一度それぞれのWEBを見てみてください。
寄付先をどこにするか、
あちこち探し回った結果辿り着いたのがこのふたつです。
僕が知らないだけで、
本当にいろんな方々、団体がいろんな方法で支援を続けていることを
痛感しました。
そしてまだまだ支援を必要としている方々がいることも。

ひとまず、
今年の「希望の日」にかかわってくださった皆様、
ライブを目撃してくださった皆様に改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]



# by naru_lsd | 2012-08-08 20:14

「希望の日」収支報告

7/22(日)「希望の日」@下北沢CLUB251でのライブ収益は、
合計¥343,930となりました。
ありがとうございました!!
この中から今回は出演者全員に¥1,000/pづつ、
計¥43,000を交通費として充てさせていただきました。
なので、
差引¥300,930が今回の寄付金となります。

公演詳細で記しました、
「ライブ収益の一部を義援金として寄付致します」
は正確には
「ライブ収益の一部を出演者の交通費とさせていただきます」
でありました。
このあたりのことも打ち上げで指摘されつつ。
またこのお金は受け取れない、と突っ返してくるバンドもいたり。
みんな意識が高いです、はい。
それもまた嬉しくもあり。

バンドマン、アーティストは絶対に口にはしませんが、
一本のライブのためにスタジオを借りてリハーサルをやり、
ガソリンを使って楽器車でハコを往復し、
コインパーキングに停め、
弦を張替え、スティックを卸し、
衣装をクリーニングに出し、
ヘルプのスタッフがいればせめてメシくらいはと奢り・・。

去年は10円でも100円でも多く収益を残し義援金として寄付することが
第一の目的でした。
結果出演者サイドの負担がかなり大きくなってしまいました。
それでも構わない!とみんな集まってくれたのですが。
しかしながら一年が経ち、
今年はちょっとでも各出演者の負担を減らそうと思いました。
もちろんギャラではありません。
せめて、交通費だけでもと。
お前は甘いな、と言われてもこれが今回僕が決めたやり方です。
続けていくために、とご理解いただければと思います。

さて、問題は手元に残った¥300,930をどこへ?
あの空間に集まったみんなで作ったお金であります。
またここで報告させていただきます。
[PR]



# by naru_lsd | 2012-07-24 16:29

横道坊主・スリルラウンジのマネージャー成澤のBOOTLOG
by naru_lsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧