我有LSD的日々

<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧




希望の日についてのいくらか気合いの入った文章

a0116166_21443928.jpg
今年で3年目の開催であります。
昨年、一昨年と過去2回、
目撃してくださった方には頷いてもらえると思うのですが、
... それは素晴らしいイベントだったと思うのです。
ただただ俺たちも東北の力になりたい!
って純粋な想いをもったアーティストたちが
素晴らしい演奏を繰り広げてくれました。
ただひとつだけ、
そんなアーティスト皆様に申し訳ないと思ったこと。
演奏を終えた、もしくは出番を待っている出演者の
ほとんどが居場所がなかったことなんです。
ハコの物理的な問題でもありどうしようもないんだけど、
楽屋は基本次の出演者のためのものなので、
あの炎天下、外と中を何度も往復した出演者もいました。
(出番を終えた出演者の殆どが帰らずに終演までいてくれたのですよ)
ならばせめて、
出演してくれるアーティスト皆様にはこの日を
なるべくストレスのないように過ごしてもらいたいぞ!
が今回東京での会場を渋谷O-WESTに移した最大の理由。
あ、そもそもノーギャラってだけで充分ストレスなのかもしれないけど(苦笑)。

そして去年の夏、
僕は大槌のあの光景を見た時に、
このイベントを次はこっち(東北)で出来ないだろうか?
と思った。
そしてその夏、2回目のこのイベントを終えた時に、
やっぱり次は東北でもやりたいぞ!
が今回東北での開催を決めた最大の理由。
本当は盛岡や仙台の方が交通のことを考えても圧倒的に便利のは言わずもがな、でも。
ことこのイベントに関しては三陸でやらねば意味がない!
が宮古のハコでやらせてもらうことになった最大の理由。
行ったことも見たこともないハコなのに。

さて、とにもかくにもいろいろ動き出してしまった。
まだやらければいけないことがたくさんあって、
実際のところ少々眩暈がする時も正直あるんだけど、
最終的な出演者の調整とか収益の寄付先とか、大事なことが。
他にもあれとかそれとか。
でも今年も出演を快諾してくれた沢山のアーティストの方々や、
なによりも見に来てくれたお客さんに
「いいイベントだった」って言ってもらえるように、
メマイってる場合では、そろそろない、うん。

そして最後までこの文章を読んでくれた方々へ。
力を貸してください。
特に東北開催に当たってはまだまだいろんなことが足りていない、
と思う。
東京公演に関してはなんとなく想像はつく。
経験値として知っているから。
ただ東北公演に関しては今は凄く不安なのです。
あの長丁場のイベントを、知らない行ったこともないハコで打つって無謀だよなあ、
って自分でも思う。
そもそもお客さん来てくれるんだろうか?とか。

もうひとつだけ。
出演してくれるアーティストたちの名誉のために。
今年も全アーティスト無償での出演です。
念のため。

あの日からもう2年半、
この国の政府はいろんなことをもう「なかったこと」
「終わったこと」にしたいんだろうけど、
僕は忘れないし忘れられるわけもない。
この2daysに関わってくれる人たちもみな同じだと思う。
最終的には渋谷と宮古で、
どちらの夜もみんなで笑って旨い酒呑めたらいいね。もっと見る
[PR]



by naru_lsd | 2013-05-29 21:45

横道坊主・スリルラウンジのマネージャー成澤のBOOTLOG
by naru_lsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧