我有LSD的日々

2011年 02月 25日 ( 1 )




バンドマンを殺さないで

久々の更新が随分と刺激的なタイトルなのはいかがなものかとも思うし、
それをいっちゃあおしめーよーなご批判が各方面からくるのも覚悟、
書いたはいいがアップしていいものかしばし寝かしておいた末の投稿なり。

バンドを維持し継続していくことは並大抵のことではない。
もちろんバンドに限った話でもなく、
仕事、会社、家族、はたまた希望とか情熱といった言葉に置き換えてもいいのだが、
僕の専門は音楽業界周辺(の末端)なので話を戻す。
もはや恒常的な不況でパッケージ音源が売れない、と言われて久しい。
いや事実、売れない。
スタジアムやアリーナクラスの方々は置いといて、
僕ら周辺のライブハウスで活動しているバンドはどこも必死だ。
ちょっと前のライブチケットの値下げ合戦のような風潮はどうにか沈静化したように
見えるけれども、
ここにきて音源のバーターダンピングの流行が目に余る。
新譜フルアルバムCD+LIVE丸ごと収録DVDがほぼオマケ状態なパッケージで\4500とか。
はたまたワンコイン\500でマキシCD+PV収録DVD付き、なんてのもあったぞ。
ついには新曲無料配信なんてのも出てきたぜ。
怖いのはこういった資本力をバックにした力技・併せ技形態が
スタンダードなもの、当たり前になっていくこと。
音楽がどんどん「タダ」に近くなっていく。
バンドが精魂込めた音源商品、
しかしその「音楽」からはほとんど還元がない。
適正価格の崩壊が行き着く先は?

もちろん僕らマネージメントサイドにもやり切れていない部分、
力不足なのは論を待たないことは百も承知のすけ。

音楽はタダで手に入るのが当たり前、な時代が来るんですかね?
【時代に乗り遅れないように】しないといけないんですかね?

どうか、あなたが好きなアーティストやバンドの音源を買ってください。
そして、チケットを買ってライブを観に行ってください。
あなたがそのアーティストやバンドの活動継続を期待し、
なおかつ彼らのLIVEや「新作」を観たい聴きたいと望むならば!
[PR]



by naru_lsd | 2011-02-25 16:02

横道坊主・スリルラウンジのマネージャー成澤のBOOTLOG
by naru_lsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧